星に願いを☆

21世紀最初の七夕の夜に誕生した長女を中心とした転勤族一家の毎日の生活の記録です♪
    
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
 星に願いを☆を登録しませんか? by BlogPeople
BlogPeople検索
♪♪♪♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
私も昔好きだった『3びきのこぶた』
3びきのこぶた
3びきのこぶた
福川 祐司

今日は、朝からこの本ばかりを
「読んで〜〜」と持ってくる。

実は、私も小さい時大好きだったお話。
ペラペラのレコード付きの紙芝居も持っていた。
リズムも、昨夏に行った時に聞いた
「おおかみなんて怖くない〜♪ 怖くない〜♪ 怖くない〜♪」
って思い出したのか歌っている。
いつの時代も子供が好きな話って一緒なんだなぁ(^^)

ちなみに私は3姉妹の真中。
妹も幼い頃、この話が大好きだったらしい。
だって、末っ子が一番頭良いもんね〜。
そして私も、
「おねえちゃんには勝ったグッド祝
な〜んて思った記憶がある。
そういう意味じゃ、3人兄弟(姉妹)の一番上の人にとっては、面白くない話なのかも。。。
| 大好きな絵本たち | 13:44 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
今夜のお気に入り
どうしたの
どうしたの
シャーロッテ デーマートンス, Charlotte Dematons, 小池 昌代

これは、年末帰省する時に買った絵本。
オモチャ屋さんのぬいぐるみの夜中から開店までの話。
娘は、お話に出てくるクマさんが、どのクマさんか探すのが好きなようだ。

話の内容は、夜、1匹だけ眠れないクマさんがいて、みんなが色々と親切にしてくれる。
そのうち、キャラメルグマとお友達になって、心開けるようになったら安心して眠ってしまった・・・というお話。
読み終わると、親子共々心が温かくなりました♪
| 大好きな絵本たち | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
かわいい絵本♪
とりかえっこ
とりかえっこ
さとう わきこ, 二俣 英五郎

この本も生協で注文して、おととい届いたばかりで、現在リズムの大好きな絵本トップ1に輝いている絵本だ。
ひよこが遊びに出かけて、次々と会う動物と鳴き声のとりかえっこをするお話。
最近読んでいる絵本の中では、文字は少ないが、覚えやすそうだ。
絵もすごく可愛いし、ひよこが、ブタと会って「ぶー」と鳴いたりするので、初めて読んだ時は、リズムは声をあげて笑っていた。
でも、「謎・・・」と思ったのは、カメが「む」と鳴いたこと。
本当に「む」って鳴くのかな??
まさかね。。。汗
| 大好きな絵本たち | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
「にほんごであそぼ」の影響か?
はいくのえほん
はいくのえほん
西本 鶏介, 清水 耕蔵

これも生協で購入。
小林一茶や松雄芭蕉の俳句が出てきて、それの口語訳がついているのだが、はっきり言って「これは3歳児には難し過ぎる??」と思いながらも購入した。
でも、意外や意外びっくり
大喜びで、「もう1回!」と何度もアンコール拍手
勿論内容は理解しきれていないだろうけど、喜んで聞いているのでびっくりした。
ひょっとして、『にほんごであそぼ』の影響か??
最近、あの番組は見ていないが、昔から伝わっている日本のこういう文学(?)というか文のリズム(?)に小さいうちから違和感なしに耳に入るっていうのは良いことだと思いました。
| 大好きな絵本たち | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
クリスマスの贈り物
ぼくはおいしゃさん
ぼくはおいしゃさん
パトリシア ベレビー, Patricia Berreby, Claudia Bielinsky, 那須田 淳, クラウディア ビーリンスキー

姉からのもう1冊のプレゼント。
これは、なかなか可愛いときめき
ウッキーという犬のおいしゃさんの話だ。
患者さんが来る度に「おちゅうしゃしましょうか?」と聞き、どの患者さんも「やめてやめて」と言う。
その辺の掛け合いが、子供のハートをぎゅっと掴んでいるようだ。
これを読んで、リズムは再び
「大きくなったら、お医者さんになる!」と言い始め、医者である姉は大喜び。
でも、私の願いは、医者になるより医者夫人になってねラブ
一番の願いは、まっすぐ育てば良しだなOK
| 大好きな絵本たち | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
クリスマスの贈り物
へっこきあねさ
へっこきあねさ
長谷川 摂子, 荒井 良二

これは、私の姉からのクリスマスプレゼントプレゼント
『バムとケロ』のおならのシーンの虜になっていたリズムは、私の姉に
「クリスマス、何の本が欲しい?」と聞かれて、
「おならのご本!!」と答えて、姉が探した1冊冷や汗
・・・なんだかなぁ・・・と思ったが、もらったリズムが喜んでいるからいいっか〜。
でも、おならの表現が『どっぼ〜ん』とか『ぼっが〜ん』なので、どこまで3歳児に『おなら』って理解出来ているかは謎。。。
やっぱり『ぶーっ』とか『ぷー』じゃないとね(って私ったら何を力説してるんだろう冷や汗

それに、この話し、どこの話かな?
方言がよくわからんが、私が思うに東北かな??
| 大好きな絵本たち | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ジグソーパズルえほん
20050127204244.jpg
 
にじいろのさかな ジグソーパズルえほん
にじいろのさかな ジグソーパズルえほん
マーカス フィスター

これも生協でお願いした本。
リズム大好きな「にじいろのさかな」シリーズ。
これは、本を開くと左のページに文章が、右のページは絵があるのだが、絵が型に入ってて取り出すことが出来て、絵だけをつなぎ合わせると、パズルになるのだ!
だから、絵本の中身は勿論、パズルでも遊べるので、一時期夢中になった1冊。
この発想、nice!っと思いました拍手
| 大好きな絵本たち | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP